HOME > 共済・福祉制度 > 業務災害補償プラン

【 業務災害補償プラン 】

業務災害補償プラン

更新: 2010年12月02日

会員限定 全国商工会議所

 

≪業務災害補償プラン≫ 制度発足のご案内

 

  さて、日本商工会議所及び当所では、『 会員事業所へのサービスの充実 』を目的に、本年より標記団体保険制度 “業務災害補償プラン” を導入することと致しました。
 本制度は、会員事業所の経営者・役員・従業員の業務災害リスクに対応する補償に、全国商工会議所のスケールメリットを活かし、低廉な保険料でご加入いただける制度です。


●本制度の主な特徴
 1.業務中に被ったケガにつき、労災保険の給付決定を待たずに保険金が受け取れます。
  【一般傷害保険部分】
 2.業務中の天災(地震・噴火・津波等)によるケガも補償対象。
 3.保険料水準は、一般の加入より最大約55%割引(一般傷害保険部分に適用)。
 4.売上と業種に基づいて保険料を算出。
 5.従業員等の人数報告は不要。パート・アルバイト・派遣社員といった非正規雇用労働者も補償対象。
  などご加入者メリットの大きい制度になっております。


 当所と致しましては、本制度を会員の皆様へ広く普及させたいと考えておりますので、下記提携保険会社の推進員がご説明に伺った際には、格別のご高配を賜りますようよろしくお願い申します。

  本制度の提携保険会社は、次のとおりです。

・東京海上日動火災保険 株式会社  ・株式会社 損害保険ジャパン


【問合せ先】
   太田商工会議所 総務部 TEL:45-2121/FAX:45-1088

 ※本プランは、日本商工会議所を契約者とする商工会議所会員向けの一般傷害保険と労働災害総合保険(使用者賠償責任保険)がセットされた団体契約の概要について紹介したものです。
保険の内容は、業務災害補償プランのパンフレットをご覧いただき、ご加入にあたっては、必ず『重要事項説明』を良くお読み下さい。